透明犬シーザーさんとのボーっとした日記ですが。なにげに続けます(笑)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっとだけお願い♪

記録を残すって結構しんどいもんやね・・^^;





なんか平気な部分と




思い出したら勝手に泣けてくる部分があって・・・。





これを書き終わるまでコメントのお返事を





この場所でさせてもらってもいいかな~




って厚かましいお願いをちょっとだけさせて下さいね。





あと何日かで書き終わります・・・。




昨日の記事・・・。

救急病院のあり方ってのはアタシ自身わかってるつもりやってんけどね。


家族が急病の時に飛び込む一時的な病院・・・。


だけどかなり辛い経験になってしまって・・・。


でも毎日たくさんの救急の患者さんを「やさしく」診ていたら


医者の方の身がもたないんやろうね・・・。


それを痛感した日が2010年2月3日でした。


みなさんのコメントで勇気をもらったので頑張って書きつづけますね・・・。











かあちゃん!ボクもついてるねんで。
091205_103358.jpg











救急病院から戻ってきてから


シーザーは電気毛布の暖かいつくしのベッドで寝させることに。


2010年2月4日、午前8時に会社へ休む連絡をしてくれてから



つくしは自分の仕事の準備をして出かけて行きました。



行ってきますの言葉と一緒に


午前10時になるのを待って主治医のT先生に電話をいれてくれると言って。



そういえばつくしは本当にいろいろなことをしてくれました。



シーザーの元気な時の散歩やごはんの用意やお風呂は



あまりしなかったけど、体調が悪くなってからはすごく動いてくれた。




こんなとこで言うのはなんやけど



ありがとね・・・つくし。



その日アタシはシーザーと同じ布団に一日中くるまって過ごしたんよ。





シーザーはおしっことうんちが出て気持ち悪くなると



キュンキュン、キャンキャンと訴えてくるけどそれ以外は大人しく寝てる。



お昼すぎにつくしから電話・・。


T先生ともう一人の先生に「安楽死」の確認をしたらしい。

アタシもすぐに掛けてみた。


先生はやはりどんな時間でも駆けつけてくれると約束してくれた。

最悪の場合の話をしたのでここですでにアタシはボロボロになってしまいました。



寝たきりでもいいから長生きしてほしいと思っていたのに・・・。


T先生には以前から言われていた「最悪は脳にダメージを受ける」と。


前日の女医さんにも同じことを言われていた。


そうなるとシーザーは苦しむのだ・・・・。


寝たきりにさせることもできない状態やなんて・・・・!!


シーザーの命を「ここまでにしよな。」ってアタシとつくしで


果たして決断できるんやろか・・・・。



その辛さをわかっているからこそT先生は来てくれると言ってくれたんやと思う。



「それが私たちの役目ですから」とおっしゃってくれた時は力が抜けた。



先生との電話を切ってシーザーを見ると、静かやけど確かに呼吸している・・。



手足を触るとあったかい・・・。



食べもしないし飲みもしない。


それどころか点滴ももう無駄だと言われた・・・。


きっと意識は朦朧としてるんだろう・・・。視線が合わない・・・。



シーザー・・・。



片方の耳が発作の時から変な方向をむいたままだね・・・・・。




夜になったらつくしも帰ってくるからな。




あんた、つくしが大好きやもんな。



アタシが大反対したのにあんたを連れて帰ってきてから12年と8ヶ月ちょっと



冬はつくしとしか寝えへんかったし。


今日もつくしが帰ってきたら一緒に寝るんやろ?



・・・まだやで、まだアカン。


















スポンサーサイト
コメント
無理しないでね
辛い時間でしたね
信頼できる先生のお話 現実
だけど確かに今ここにある愛おしい掛け替えのない命

シーザーくん 最期まで頑張ってつくしさんを待ってたんだね
最期の強い思いだったんだね

ほたるさん 大丈夫?無理に書くことはないからね
ごめんね なんでも知りたい なんて言って困らせてないかな
絶対に無理しないでね 
2010/02/22(月) 00:43 | URL | レオはは #-[ 編集]
No title
こんばんは、ほたさん♪

シーザーさんが旅立ってしまうまでの数日間の記事を読んで、
ほたさんがどんな思いをしたか分かった気でおったけど、
まだまだ色々な葛藤や悲しみ、苦しみがあってんな(涙)

でも会社を休んで、シーザーさんと同じ毛布に。
おだやかな時間やったんやろうね。
そういう時間を作ってくれたつくしくんに感謝やね!
2010/02/22(月) 01:06 | URL | まりも #SSw/9lGM[ 編集]
No title
私は、先代が死んでから、つい最近まで、記録を残す事が出来ませんでした。
後悔ばかりしていて、思い出すのが辛くて、すごい意気地無しでした。
だから、シーザー君の事、こうやって書き残せるほたる様を尊敬します。
シーザー君の最期をこのように語れるのは、ほたる様とシーザー君の絆の強さの証だと思います。
担当の先生も、とても良い方ですね。
なかなかこんな先生には巡り合えないと思います。
そんな出会いも、シーザー君のお陰ですよね。
救急病院は、まだお世話になった事はありませんが、ほたる様の日記を読んで、改めて色々考えさせられます。
私にも、シーザー君の最期を受け止めさせて下さい。
亡くなってからのこんなコメントは、何の役にも立たないかもしれませんが、少しでもほたる様の支えになれれば嬉しいです。
でも、無理しないで下さいね。
2010/02/22(月) 01:10 | URL | アイラの姉 #-[ 編集]
No title
いい先生に出会えてよかったんや。。
胸がいっぱいになったわ。。。

安楽死。。って、辛い言葉やね。。。
2010/02/22(月) 08:16 | URL | そらうみまま #-[ 編集]
No title
うん、うん、何度も何度も読みました。
泣けてくるよ。
本当にしんどかったね。
シーザーさんもほたるさんも
シーザーさんは、本当に愛されてるね。
もう、胸がいっぱいになりました。

ほたるさん、本当につらいのに
アップしてくれてありがとうね。

つくしさん、いっぱいありがとう
2010/02/22(月) 10:39 | URL | nao! #SFo5/nok[ 編集]
No title
ほたさん、こんちわ。

今日はごめん。。ワタシほんまになんにも言えへんわ。。。
ほんまごめんな。。
2010/02/22(月) 11:45 | URL | ワタシ #-[ 編集]
シーザーさん
1日一緒に入れてよかったね。
ほたるさん、1日一緒の布団で過ごせたのはほんまどちらにとっても良かったよね。
きっと、シーザーさんも安心して寝てたと思うで。
2010/02/22(月) 11:56 | URL | coo #-[ 編集]
No title
ほたるさんの気持ちが痛いほどわかる。
平気な部分とまだ感情のコントロールが出来ない部分ってあるよね。
辛いよね・・・。
心が裂けそうな感じ。

私なんてまだ記録として残すことさえ出来てないよ。
まだ書けなくて、コテに申し訳ない気持ち^^;

なんか書きたいこといっぱいありすぎて、
どう伝えていいかわかんないからこの辺で終わりにしとくね^^
私が言うのもなんだけど・・・無理しないでゆっくりね。

2010/02/22(月) 19:27 | URL | 3わんこの飼い主 #-[ 編集]
No title
信頼できる先生がいて良かったです。

一緒にいたい気持ちを優先させるべきなのか
早く楽にしてあげるべきなのか…。
とても難しい選択だと思います。
私にその時がきたら…。
まだ決める事ができません。

でも、自宅で過ごせたのはきっとシーザーさんにとっても
安心できたと思いますよ。
自宅で、飼い主の側で、が理想だと思っています。
2010/02/22(月) 21:36 | URL | tomoko #-[ 編集]
No title
今回は何も言えないなぁ~・・・
自分自身、毎晩「安楽死」のことで
悩んで眠れない時間を過ごしてた頃を思い出しちゃった・・・

前記事も読んで来たよ・・・・
シーザーさんへの愛がいっぱいだった。
ほたるさんもつくしくんもぢぃちゃんも
みんな良く頑張ったし、たくさんシーザーさんを
愛してあげたんだね~。
2010/02/22(月) 22:11 | URL | こめまま #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ほたる

Author:ほたる
うちの透明シーザーさんです☆

弟のるなくんも登場!

最新のつぶやき♪
よければ読んでいってね(o^-')b
コメントしてくだちゃい♪
コメントを励みにしております!
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カテゴリ
ようこそ♪
よければポチっと♪
参加しております。
人気ブログランキングへにほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
お気に入りのブログ♪
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。